ビューティ情報『あぶら取り紙は乾燥しない!夏の美肌をキープするあぶら取り紙の使い方』

2019年7月21日 16:00

あぶら取り紙は乾燥しない!夏の美肌をキープするあぶら取り紙の使い方

皮脂が増えてテカりやすい夏の肌の強い味方、あぶら取り紙!でも、「使い過ぎは肌に悪いから」とあまり使わないようにしているという方は少なくないのでは?
「あぶら取り紙=肌が乾燥しやすい、肌に悪い」というイメージは、実は間違っているのかも?あぶら取り紙を上手に活用すれば、夏の美肌をキープすることができちゃうんです!

そもそもあぶら取り紙の仕組みって?

目次

・あぶら取り紙って何でできてるの?
・あぶら取り紙は肌にいい!
・あぶら取り紙を使った方が良いパーツは?
・当てる時は“そっと、優しく”
・あぶら取り紙は絶対に使いすぎないで!
・あぶら取り紙を使ったら必ず充分に保湿を
そもそもあぶら取り紙の仕組みって?
出典:GODMake.

あぶら取り紙って何でできてるの?

そもそも、あぶら取り紙が何でできているのか意外と知らないという方は少なくないはず。実はあぶら取り紙の原料は、日本の伝統製法で作られている和紙なんです。

細かい繊維質によって皮脂を吸い上げる効果が高いとされ、もともとは舞妓さんのお化粧直しに使われ始めたのが、メイクグッズとして広く使われるようになったきっかけ。ティッシュペーパーなどよりも繊細な繊維質が特徴なので、肌に刺激を与えにくいのが特徴なんです。

あぶら取り紙は肌にいい!

顔のテカリが気になると、ハンカチやティッシュなどで抑えたくなってしまいますよね。でも、ティッシュペーパーやハンカチの繊維は肌に残ってしまいやすいので、かえって肌荒れの原因になってしまう可能性があるんです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.