ビューティ情報『コンプレックスを解消!ナチュラル美人な“鼻高メイク”テクニック』

2019年8月21日 12:00

コンプレックスを解消!ナチュラル美人な“鼻高メイク”テクニック

「鼻が低いのが悩み」「スッと通った鼻筋が羨ましい……」高くて綺麗な鼻筋に憧れている方はきっと少なくないはず。鼻にまつわるコンプレックスを解消するのに便利なのが、ノーズシャドウやハイライトですが、やり方によっては「いかにもノーズシャドウ入れてます!」という感じになってしまいますよね。
あくまでもナチュラルに鼻を高く見せるためには、どんな点に気をつければいいのでしょうか?ナチュラルに美人に見える、“鼻高メイク”のテクニックをご紹介します!

「どうしてもやりすぎちゃう……」鼻高メイクのNGポイント3つ

目次

・ノーズシャドウを入れすぎちゃう
・太すぎるハイライト
・ノーズシャドウの色が濃すぎる
・シャドウを入れる時はチップよりも細めのメイクブラシで
・ノーズシャドウは3か所に分けて入れる
・ハイライトは太すぎない・長すぎないように注意!
鼻高メイクのNGポイント3つ
出典:GODMake.

ノーズシャドウを入れすぎちゃう

彫りの深いくっきりとした目もとや鼻筋を求めるあまりに、ノーズシャドウを多め・濃いめに入れてしまう方も少なくないはず。自分の目で鏡などで見ていると、「これじゃあ薄いなあ」なんてついつい思ってしまって、どんどんノーズシャドウを入れすぎてしまうことってありますよね。

でも、ノーズシャドウを入れすぎてしまうと、彫りが深いを通り越して、鼻の周りや目もとが黒くなっているように見えてしまいます。顔色が悪く見えてしまったり、ちょっと昔のメイクみたいに見えてしまったりするかもしれません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.