ビューティ情報『肌状態に合わせた洗顔をしていますか?肌の保湿成分を失わない洗顔法を知ろう!』

2019年9月2日 20:00

肌状態に合わせた洗顔をしていますか?肌の保湿成分を失わない洗顔法を知ろう!

人それぞれ肌質や肌状態は異なります。さまざまな美容情報が広がるなか、みなさんは何を基準にどんな洗顔方法を行っていますか?
肌のうるおいをすべて奪わないようにするための洗い方をお伝えします。

まず、洗顔をする前に毎日鏡を見て、じっくり肌を観察しているでしょうか。肌のかさつきを感じる場合や皮脂の分泌が多い肌、ニキビなどのトラブルがある肌など状態はさまざまでしょう。

目次

・「ぬるま湯洗顔」は肌にやさしいの?
・「洗顔料の有無」をどう判断するべき?
・「冷水洗顔」は肌を引き締める?


人それぞれ肌質や肌の環境は異なり、毎日の肌状態にも変化があります。そのため、肌状態を見ながら適切な洗顔を見極めることが、素肌を健康に保つ秘訣です。では、細かく説明していきましょう。

洗顔をする目的とは?
洗顔をする目的とは?
出典:GODMake.
まずは、肌表面にある余分な汗や皮脂、汚れ、メイクを落とすことが第一。朝は、寝ている間に出た汗やほこりを洗い流します。さらに、昨夜に油分の多いスキンケア化粧品を重ねて塗布した場合には、翌朝の肌はべたついています。肌上に残った油分を落としてあげることも、肌トラブルを防ぐためには必要なこと。

夜の洗顔は、ほこりや汗、日焼け止めやメイクなどの油分も落としてあげることが目的です。

肌表面ってどうなっているの?
肌表面ってどうなっているの?
出典:GODMake.
肌表面は、汗と皮脂が混ざってできた「皮脂膜」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.