ビューティ情報『筋肉は増やせば良いわけではない!?「筋質」を上げる方法』

2019年9月22日 12:00

筋肉は増やせば良いわけではない!?「筋質」を上げる方法

加齢とともに筋肉量が落ちる、ということは有名ですよね。筋肉トレーニングをしたり、ウォーキングしたり、筋肉量を増やそうとする人も多いのではないでしょうか。
近年では、筋肉の量だけでなく、筋肉の質も重要であると分かってきました。今回は、筋肉の質について解説します。

筋肉の質とは!?

目次

・筋繊維について
・日々の運動が大切
・たんぱく質の量はしっかりと
・筋肉を使わない日もたんぱく質摂取を
筋肉の質とは!?
出典:GODMake.
食事療法や運動で、体形はあまり変わっていなくても、いざ走ろうとした時に走れなかったり、昔できた運動ができない、なんてことありませんか?

筋肉の質が変わっているかもしれません。

筋繊維について

筋肉は、「筋線維」と「筋繊維以外の組織(水分・脂肪・結合組織)」から成り立っています。

生まれたときは筋線維は細いですが、成長とともに太く・密度が高くなります。その後、加齢とともに筋線維は細くなったり、数が減るといわれています。

近年は、「筋肉の量」だけでなく、こうした筋肉の質(状態)を上げることに注目が集まっています。質の良い筋肉は、よく動き、柔軟性があるため、運動において最高のパフォーマンスをすることができます。どんなに重いものを持ち上げられても、筋肉の動きや、動く範囲が少ないと、質が良いとはいえません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.