ビューティ情報『天然由来のヘアケア!ヘナによるヘアカラーとトリートメントについて』

2019年10月25日 08:00

天然由来のヘアケア!ヘナによるヘアカラーとトリートメントについて

名前は聞くけどよく知らない天然由来のヘアケア方法である「ヘナカラー」と「ヘナトリートメント」についてご紹介します。なるべく髪や体、環境に負担をかけたくないナチュラル志向の方へ!

ヘナとは?

目次

・特色
・注意したいこと
・応用
・特色
・注意したいこと
ヘナとは?
出典:GODMake.
ヘナとは熱帯乾燥地域原産の植物であり、その葉を乾燥させ粉末にし、水で溶いたものを染料として使用します。古くはエジプトのクレオパトラがこれを爪に塗って、現代でいうマニキュアのようにして使ったりしていました。

このように、ヘナは古くからある天然染料として、髪(白髪染めやトリートメント)や体(爪やヘナタトゥ/ボディペイント)といった人体から、生地などの草木染めにも使用されています。

ヘナを使ったヘアカラー

特色

ヘナを使ったヘアカラー
出典:GODMake.
ヘナで髪を染める場合、通常のヘアカラーのように脱色させることはできないので、ベースの色より明るくすることはできません。ヘアマニキュアやカラートリートメントのようだと思っていただけるとわかりやすいはず。白髪や、もともと明るい髪色であるベースに染めることで、ヘナで染めた色が見えてきます。そのため、黒髪にヘナカラーをしたとしても、あまり色の変化を感じることはないでしょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.