ビューティ情報『「糖化」は見た目年齢に関係する?糖化と食事の関係性を知ろう』

2019年11月18日 20:00

「糖化」は見た目年齢に関係する?糖化と食事の関係性を知ろう

老化の原因となる「糖化」。身体や肌を健やかに保つためには、糖化を抑制することが大切です。日々の食生活の積み重ねは、将来の健康に大きく関わってきます。この機会に食生活について見直していきましょう。

糖化とは?

目次

・食べ物そのものに老化物質が含まれている
・体内の余分な糖から作られる
・ゆっくり、よく噛んで食べる
・朝食を抜かない
・AGEsの少ない食品を摂取
・調理の温度に気をつける
・清涼飲料水を控える
・抗糖化食材を取り入れる
糖化とは?
出典:GODMake.
糖化は、身体の「コゲ」といわれています。身体のなかにある余分な糖がタンパク質と結合することにより、老化物質が生成される反応のことを指します。この老化物質は、「AGE(Advanced Glycation End Products)終末糖化産物」とよばれ、このAGEが蓄積されてしまうことにより、さまざまな影響を身体や肌に与えてしまうのです。

糖化反応は、食事や運動、睡眠などの不規則な生活習慣が積み重なることで、「見た目」にも変化が現れてしまう厄介なものです。老化を防ぐためには、糖化を理解することがひとつのポイントになります。食事面についてみていきましょう。

老化物質は蓄積されていく?!
食べ物そのものに老化物質が含まれている
出典:GODMake.

食べ物そのものに老化物質が含まれている

AGEsは、食べ物を摂取する段階で体内に取り込まれています。そもそも糖化は、糖とタンパク質が加熱されてできたものです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.