ビューティ情報『野菜の皮、剥くor剥かない!?野菜の皮に栄養があるって本当?健康のために良いのはどちら?』

2019年12月24日 20:00

野菜の皮、剥くor剥かない!?野菜の皮に栄養があるって本当?健康のために良いのはどちら?

野菜の皮には栄養がある、と聞いたことがある人は多いかもしれません。なぜ皮に栄養が多いといわれているのか、どれくらい多いのかなどをご紹介しています。
また、逆に皮を剥かないほうがおすすめの野菜についても、ご紹介します。

野菜の皮に栄養があるって本当!?

目次

・ファイトケミカルのはたらき
・かぶ
・大根
・ごぼう
・野菜の皮の農薬が気になる場合の対処法
野菜の皮に栄養があるって本当!?
出典:byBirth
最近、野菜の皮は剥かずに利用するという人が増えていますよね。

野菜の皮を剥かない理由は、

  • ゴミが出るのを減らすことができる
  • 皮を剥くのが面倒
などが挙げられます。

その他、「皮に栄養がある」とよく言われていますよね。実際、栄養はあるのでしょうか?

(例)人参の場合
人参にはβカロテンという抗酸化作用のある栄養素が含まれています。皮付き・皮なしの量を比較してみましょう。

  • 根皮付き生6900μg
  • 根皮むき生6700μg
いかがでしょうか?200μgほど、皮付きのほうがβカロテンの量は多いですね。

この量を「栄養が多い」と捉えるかどうかは、人によって異なります。したがって、一概に皮を剥かない方が良い、とは言い切れません。

皮付き・皮なし
出典:byBirth
皮がついていると食感が苦手であったり、味にクセを感じるという人は、わざわざ皮つきにしなくても良いでしょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.