ビューティ情報『もう「疲れてる?」なんて言わせない!目の下のクマ、原因は何?クマの原因と対処法を種類別にご紹介!』

2020年1月13日 20:00

もう「疲れてる?」なんて言わせない!目の下のクマ、原因は何?クマの原因と対処法を種類別にご紹介!

目の下のクマ、気になっていませんか?クマはあなたの顔をどんよりと暗く、疲れたように見せてしまいます。クマは見た目年齢にも大きく影響を与えるため、実年齢よりもぐっと老けた印象を与えてしまいます。
クマの原因はひとつではありません。まずはクマの種類と原因を知り、その上で、正しく対処する必要があります。

黒クマの原因って?

目次

・コラーゲンでハリを取り戻す
・表情筋を鍛える

黒クマの原因のひとつは、「皮膚のたるみ」によるものです。加齢などにより目元の皮膚がたるみ、そこに影ができることで、目の下が黒く見えてしまうのです。もちろん若くても、目元の皮膚のハリが失われてしまうと、黒クマは出現します。

黒クマのもうひとつの原因は、目の下にある「眼窩脂肪」によるものです。

上記したように、皮膚のたるみが原因で、黒クマは出現します。下まぶたは皮膚が薄くシワになりやすいため、老化の影響を受けやすい場所なのです。しかし実は、たるむのは皮膚だけではありません。皮膚の下にある眼輪筋や眼窩隔膜、靭帯もまた、加齢などによりたるんでしまうことがあるのです。

眼輪筋がたるむと、眼輪筋のさらに奥にある「眼窩脂肪」が突出します。それにより目袋が目立ち、暗い影ができ、目元に老けた印象を与えてしまうのです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.