ビューティ情報『老け顔にSTOP!ちょっとした習慣を見直して肌の酸化と糖化に立ち向かえ』

2020年2月3日 20:00

老け顔にSTOP!ちょっとした習慣を見直して肌の酸化と糖化に立ち向かえ

肌をサビさせる酸化と肌をコゲさせる糖化は、たるみやほうれい線、シミやしわ、くすみなど、肌の老化を加速します。エイジングサインがあらわれてから慌てるのではなく、20代30代のうちから対策をして、若々しい肌をキープしませんか?
酸化と糖化について知り、今からできる対策を取り入れましょう。

酸化と糖化っていったい何?

目次

・紫外線対策を徹底する
・抗酸化と抗糖化を意識した食事を
・ブランバランブライトニングセラム5,377円(税込)
・ディセンシアアヤナス エッセンス コンセントレート8,250円(税込)
酸化と糖化っていったい何?
出典:GODMake.
酸化は「肌をサビさせる」、糖化は「肌をコゲさせる」というのを耳にしたことがある方もいるのではないでしょうか。

それぞれ肌に悪影響を与えますが、酸化と糖化とはいったい何なのかをチェックしておきましょう。

まず、肌の酸化についてです。

肌の酸化は、活性酸素が肌の細胞にダメージを与えて、肌荒れ、しわ、たるみなど肌老化を早める原因になります。また、増えた活性酸素から肌を守るためにメラニンが生成され、シミになることも。

活性酸素は紫外線、喫煙、大気汚染、ストレスなどによって生じます。なお、活性酸素の悪影響は肌だけにとどまりません。体全体に影響を及ぼし、動脈硬化や心筋梗塞、がんなどの怖い病気の原因になります。

次に、肌の糖化について見ていきましょう。

体内のたんぱく質と糖質が結びつくとAGEが生成されます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.