ビューティ情報『“一重向けメイク”過去最大デカ目になる!アイシャドウの塗り方』

2020年5月8日 08:00

“一重向けメイク”過去最大デカ目になる!アイシャドウの塗り方

を、上まぶた全体に塗っていきます。丸みのある目元にすることを意識して、広く入れましょう。

最初に明るい色をまぶたに仕込んでおけば、平面的に見えがちな一重さんのまぶたに立体感が生まれ、次にのせる影を付けるためのカラーも発色が良く見える効果がありますよ。

2. 中間色を塗る

中間色を塗る
出典:byBirth
続いて、中間色(アイシャドウ左上)を上まぶたに塗ります。先ほどのハイライトカラーより一回り小さめにのせて、グラデーションにします。

目を開けたとき
出典:byBirth
この時、目を閉じた状態だけでなく、目を開けたときに、アイシャドウの色が見えているかを鏡でしっかりチェック!

目を開けた時に見える位置まで中間色をのせることで、目の縦幅が広くなり、まぶたの重たさを払拭!

目の形に沿わせて、丸みが出るようにアイシャドウを入れると、デカ目効果アップ&目元が優しく見える効果があります。

3. 締め色をのせる

締め色をのせる
出典:byBirth
続いては、締め色(アイシャドウ右上)をまつ毛の際にのせていきます。濃い色をのせるときは、チップか、細めのブラシに取ると、狙った場所だけにアイシャドウを入れることが出来ますよ。

黒目の上が一番高くなるように、写真のように、カーブを描きながら締め色を入れましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.