ビューティ情報『ファンデーションの前にコンシーラー!?すっぴん風メイクを叶えるテクニック』

2020年3月12日 08:00

ファンデーションの前にコンシーラー!?すっぴん風メイクを叶えるテクニック

ファンデーションを薄く塗ってナチュラルに仕上げたいけど、どうしても肌トラブルが気になってしまう…。そんな方は、ファンデーションの塗り方や塗る順番を工夫するといいかも?
筆者も実践しているオススメのベースメイクテクニックをご紹介します。

トラブルのせいですっぴん風メイクを諦めるの、もったいない!

目次

・失敗のもと!すっぴん風メイクで気をつけるべき事とは?
・美容ライターも実践している「すっぴん風メイク」のつくり方
・これがあれば、肌トラブルも怖くない!すっぴん風メイクに欠かせないアイテム
・ツールを活用してより美しいすっぴん風メイクを楽しもう!
すっぴん風メイク
出典:byBirth
ニキビが気になって、いつもファンデーションを厚く塗っている…。

シミやクマを隠したくて、ファンデーションとコンシーラーでしっかり塗り固めている…。

赤みがあるから、気になる部分はカバー力のあるファンデーションで隠している…。

どれも正しいように見えて、実はこれらのベースメイクテクニックは、メイク崩れの原因になっているかもしれません。厚く塗れば塗るほどファンデーションが崩れやすくなり、結果トラブルの目立つ肌になってしまいます。

きっと肌トラブルを抱えている方も、ファンデーションはナチュラルに仕上げたいけど、どうしてもトラブルが気になってしまう、という「分かってはいるけれど…」と思っている方が多いのかもしれません。

ぜひ、そんな方に試してほしい簡単なベースメイクテクニックがあります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.