ビューティ情報『日本初上陸!敏感肌専用スキンケアブランド「DEAR SISTER」をレビュー』

2020年3月21日 16:00

日本初上陸!敏感肌専用スキンケアブランド「DEAR SISTER」をレビュー

韓国で20~30代の女性に爆発的な人気を誇る、敏感肌専用のスキンケアブランド「DEAR SISTER(ディアシスター)」。かねてよりDEAR SISTERを愛用していたモデルの小室安未をクリエイティブディレクターに迎え、2020年2月14日(金)より国内販売が開始されました。
そこで今回は、DEAR SISTERのクレンジングソープ、アンプル、保湿クリームを実際に1週間使用し、使用感や効果をレビューします!

敏感肌専用スキンケアブランド「DEAR SISTER(ディアシスター)」が日本初上陸!
小室安未
提供:DEAR SISTER
長年、韓国の化粧品製造会社「Pf Nature」で化粧品開発をしていた研究員ヤン・ジヘが、敏感肌で悩む妹のためにつくった敏感肌専門のスキンケアブランド「DEAR SISTER(ディアシスター)」。さまざまな肌悩みを抱える20~30代の女性をメインターゲットに、クレンジングソープ、アンプル(美容液)、保湿クリームといったどんな肌悩みにも対応できる商品を販売しています。

そんなDEAR SISTERの日本初上陸にあたって、かねてよりDEAR SISTERを愛用していたモデルの小室安未がブランドのクリエイティブディレクターに就任。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.