ビューティ情報『【30代の白髪事情】白髪染めはいつから?染める方法は?』

2020年5月17日 10:00

【30代の白髪事情】白髪染めはいつから?染める方法は?

白髪になる理由を知ろう

目次

・表面ではない場所に白髪がある
・表面や生え際、分け目に白髪がある
・ヘアカラー
・ヘアマニキュア
・ヘナ
・カラートリートメント
白髪になる理由を知ろう
出典:byBirth
そもそも、なぜ白髪になるのでしょうか?実は、「白髪になる」のではなく「黒髪にならない」ために、白髪が目立つようになるのです。

髪の根元には毛母細胞があり、ここで髪が作られます。その際、メラニンを髪の内部に取り込むので、髪が黒くなります。メラニンは、シミの原因として嫌われがちですが、髪を黒くするためには必要です。

メラニンはメラノサイトという色素細胞が作ります。メラノサイトの働きがスムーズでないと、メラニンが作られないため白髪が生えるのです。

メラニンが作られにくくなる理由はいくつかあります。

  • 加齢によってメラノサイトの働きが低下
  • 紫外線によって毛母細胞がダメージを受け、メラノサイトの働きも低下
  • 両親どちらかが若いころから白髪が多く、遺伝によって自身もメラニン色素が生成されにくいなどの遺伝子を持っている
  • 食生活の乱れなどで、メラノサイトの働きに必要な栄養素や、メラニンの材料になる栄養素が不足
  • 睡眠不足で毛母細胞の働きが低下
  • ストレスによって血行が悪くなり、必要な栄養が毛母細胞に届かない、メラノサイトの働きが低下
白髪=加齢のためと考える人も多いかもしれませんが、遺伝や生活習慣も関係しています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.