ビューティ情報『実際のところどうなの?気になる「眉アートメイク」最新情報』

2020年5月21日 10:00

実際のところどうなの?気になる「眉アートメイク」最新情報

最近、よくインスタグラムやYouTubeなどで、芸能人やモデル、ユーチューバーの方々がこぞって「眉アートメイク」の施術を受けているのを見かけますよね。

眉アートメイクって、ひと昔前は「ペタッと貼りついたような平面的な眉」ばかりで、入れたことがすぐ周りにばれるくらい、不自然なものでした。けれど、最新の眉アートメイク事情は、手技も仕上がりも以前のものとは比べ物にならないくらい進化してきているんです。

目次

・眉アートメイクの特徴
・アートメイクは医療行為!クリニック選びの注意点
・6Dストローク技術が体験できるクリニック


その仕上がりは、アートメイクだと誰にも気づかれないくらい「ナチュラルで美しい!」と話題なんです。そんな、最新の眉アートメイクについて、今回は深掘りしてお伝えしていきますよ。

眉アートメイクの特徴

まずは簡単に眉アートメイクについて解説します。

眉アートメイクは、専用ニードル(針のようなもの)を使い、皮膚の表面から0.02~0.03mmくらいの浅い部分に色を入れて着色していく施術です。

一度眉アートメイク入れると、汗や水などに触れても落ちない為、毎日のメイク時間の短縮にもなりますし、すっぴんに自信がない方も、周りの目を気にする必要がなくなります。

皮膚のごく浅いポイントに色を入れていくので、「刺青」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.