ビューティ情報『筋トレによるダイエット効果を後押しする食事の摂り方』

2020年5月18日 12:00

筋トレによるダイエット効果を後押しする食事の摂り方

筋肉づくりには「筋トレ」だけでも「タンパク質」だけでも不十分!
筋トレを行うことで成長ホルモンが分泌されるので、それにより基礎代謝がアップするだけでなく、脂肪の分解が促進されます。そのためダイエットを効果的に行うためには、有酸素運動と合わせて筋トレを行う必要があると言えます。

しかし、筋トレをだけ行っても残念ながら効果は期待できません。なぜなら筋トレそのものは、筋線維にダメージを与えている行為だからです。そこに栄養と休養をとることではじめて、筋トレは効果のあるものになるのです。

休養に要する時間

トレーニングでダメージを受けた筋線維は、その後休養をとることで修復されます。休養には48~72時間、つまり2~3日必要と言われています。

目次

・休養に要する時間
・筋肉づくりの材料となる栄養素
・糖質の種類
・糖質の役割と1日の摂取量


休養に要する時間
出典:byBirth

筋肉づくりの材料となる栄養素

休養をとっている間、筋線維を修復するためには“材料”が必要です。筋線維の材料と言えば「タンパク質」ですが、タンパク質だけでも不十分と言えます!

では、何が必要か?筋肉づくりには、タンパク質と合わせて「糖質」も必要となります。

そもそも「糖質」とは…
筋肉づくりにタンパク質と合わせて糖質も必要となる理由をお伝えする前に、「糖質」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.