ビューティ情報『眠りながら痩せやすい体をつくる!ダイエットに効果的な睡眠のポイント』

2020年5月27日 20:00

眠りながら痩せやすい体をつくる!ダイエットに効果的な睡眠のポイント

そのため、眠りはじめてから3時間は起きないようにしましょう。

良質な睡眠をとるための準備をする

良質な睡眠をとるための準備をする
出典:byBirth
良質な睡眠がダイエット効果をもたらしてくれるなら、良質な睡眠をとるための準備を整えましょう。良質な睡眠をとるためには、以下のようなことに気をつけた生活を送ることが大切です。

起きたら朝日を浴びる
良質な睡眠をとるためには、朝起きたら朝日を浴びるようにしましょう。朝日を浴びることで体内時計がリセットされ、自律神経を整えることができます。

また、自律神経を整えるには、毎朝決まった時間に起きることも大切です。睡眠リズムを整えて、睡眠の質を高めていきましょう。

夕方に軽めの運動
良質な睡眠をとるためには、体を疲労させることも大切です。睡眠には疲労回復の作用があるため、体が疲れることで夜に眠くなるメカニズムなのです。

しかし、寝る直前に運動をすると交感神経が優位になり、興奮して眠れなくなってしまいます。そのため、夕方までに軽めの運動をして、適度に疲労感をつくることが大切ですよ。

寝る前はリラックス
良質な睡眠をとるためにもっとも大切なことは、寝る前にリラックスすることです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.