ビューティ情報『たった1つだけ!「ランニング」をいつまでも楽しむためにしておきたいこと』

2020年5月24日 10:00

たった1つだけ!「ランニング」をいつまでも楽しむためにしておきたいこと

ランニングで膝と腰を傷めてしまうかどうかは「スクワット」でわかる?!
ランニングを始める前に、まずは「スクワット」をしてみましょう。

スクワット
出典:byBirth
走らなくても、スクワットで膝や腰を傷めてしまう可能性があるかどうかがわかるからです。

スクワットをすると「お尻の筋肉よりも太もも前面の筋肉に効く」という方、そのままランニングをすると膝を傷めてしまう可能性が十分に考えられます!

なぜなら股関節が使えていないものと考えられるからです。

スクワットで太もも前面の筋肉に効くという場合、股関節が使えていないために、下の写真のように膝の曲げ伸ばし動作で行っていることが考えられます。すると、膝を曲げた際、膝がつま先よりも前に突き出しやすくなり、膝への負担が大きくなります。

膝の曲げ伸ばし動作
出典:byBirth
スクワットは股関節の曲げ伸ばし動作を繰り返すエクササイズです。股関節が曲げられ、それに伴い膝も曲げられていきます。次いで股関節が伸ばされていき、それに伴って膝も伸ばされていくのです。

ところが股関節が使えていない場合、股関節の動きが発生する前に膝の動きが生じてしまっているのです。そのため膝を伸ばす際に機能する太もも前面の筋肉である大腿四頭筋に効いてしまうのです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.