ビューティ情報『ダイエット中でもパンが食べたい!パン好きのための太りにくいパンの選び方』

2020年6月8日 12:00

ダイエット中でもパンが食べたい!パン好きのための太りにくいパンの選び方

パン大好き!ダイエット中でもパンが食べたい!

目次

・パンが太りやすいと言われる理由
・太りやすいNGパンはどれ?
・白いパンより「茶色っぽいパン」を選ぶ
・具はタンパク質や野菜の多いものを選ぶ
・やわらかいパンより「硬めのパン」を選ぶ
パン大好き!ダイエット中でもパンが食べたい!
出典:byBirth
太るとわかっていても、パンが好きすぎて我慢できない人も多いのではないでしょうか?ダイエット中は我慢も必要ですが、我慢ばかりじゃストレスがたまってしまい、かえってダイエットが成功しにくくなってしまいます。

そこで今回は、「ダイエット中でもパンが食べたい!」という人のために、太りにくいパンの選び方について解説します。大好きなパンを我慢しなくても、ダイエットを成功させることはできますよ。

ダイエット中にパンを食べると太る?
スーパーのパン売り場や、パン屋さんの前を通りかかると、いい香りが漂ってきて誘惑されてしまいますよね。パンは太るイメージがありますが、太りやすいNGパンを避ければ、必ずしも太るとは限りません。

パンが太りやすいと言われる理由

パンが太りやすいと言われる理由
出典:byBirth
パンが太りやすいと言われる理由は、砂糖やバターを大量に使用しているからです。味があまりない食パンでも、カロリーはかなり多め。

そして、もう1つの理由はパンに含まれる糖質の多さです。パンはGI値の高い食品で、血糖値が急上昇することで脂肪がつきやすくなると言われています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.