ビューティ情報『コンシーラーはどうやって選ぶ?クマ、ニキビ跡、くすみなど肌トラブルごとにご紹介』

2020年7月5日 10:00

コンシーラーはどうやって選ぶ?クマ、ニキビ跡、くすみなど肌トラブルごとにご紹介

コンシーラーは肌のお悩みごとに使い分けるのがおすすめ

目次

・NARSラディアントクリーミーコンシーラー
・ザ セムカバーパーフェクション チップコンシーラー
・ベアミネラルベアプロ フル カバレッジ コンシーラー
コンシーラーは肌のお悩みごとに使い分けるのがおすすめ
出典:byBirth
クマやニキビ跡といった肌トラブルをカバーしたいけれど、どのタイプのコンシーラーを選べば良いのかわからない、と悩んだことはありませんか。コンシーラーは大きく分けると、リキッドタイプ、スティックタイプ、クリームタイプ、ペンシルタイプと4つの種類に分けることができます。

肌トラブルに合わせて適した種類のコンシーラーを使うことによって、肌の悩みが解消し、美肌へと見せてくれる効果があります。

しかし、誤った使い方をしてしまうと厚塗り感が出てしまったり、崩れやすくなってしまうことがあるので、カバーしたい箇所や肌の悩みによってコンシーラーを使い分けるのがおすすめです。

カバーしたいお悩みごとに選びたい、おすすめのコンシーラーをご紹介します。

クマをカバーしたい時は、クリーム・リキッドタイプがおすすめ
目の下のクマをカバーしたい時には、クリームタイプかリキッドタイプがおすすめです。伸びが良いクリームタイプは、動きやすい箇所である目の周りでもよれにくく、しっかりとカバーできます。

リキッドタイプも比較的伸びが良く、テクスチャーが柔らかいのでクマをカバーするのにも便利です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.