ビューティ情報『梅雨は髪がうねりやすい…くせっ毛さんにもおすすめのヘアケアとは?』

2020年6月20日 20:00

梅雨は髪がうねりやすい…くせっ毛さんにもおすすめのヘアケアとは?

湿気による髪の乱れ、どう対処していますか?

目次

・1. カラーやパーマによるダメージ
・2. 毛穴のたるみ
・3. 遺伝
・oggi ottoインプレッシブPPTセラム SS
・Kiehl’sキールズ スムージング シャンプー
・Aujuaアクアヴィア シャンプー
湿気による髪の乱れ
出典:byBirth
地域にもよりますが、7月半ば頃までは雨の多い日が続くと予想されています。梅雨の間は湿気の影響で、髪の広がりやうねりに悩む方も多い様子。そこで今回は、くせっ毛さんにもおすすめのうねりを抑えるケアをご紹介します。

髪がうねる原因とは?

1. カラーやパーマによるダメージ

カラーリングやパーマ、ドライヤーの熱など様々な原因からダメージを受けた髪は、内部のタンパク質や水分が失われた状態になっています。髪が乾燥していると、うねりや広がりが起こりやすいと言われているため、普段から保湿を心がけることが大切です。

2. 毛穴のたるみ

頭皮の毛穴のたるみが、髪のうねりを起こしている可能性もあります。加齢で顔がたるむのと同じで、頭皮もだんだんとゆがんでしまうのです。毛穴がつぶれたところから髪が生えてくると、くせやうねり毛を起こしてしまいます。

3. 遺伝

子供の頃から髪のうねりが気になっていたという場合は、遺伝によるくせ毛の可能性が高いです。美容院の縮毛矯正などを活用しつつ、普段からダメージを与えないように気をつけましょう。

まずは、シャンプー・コンディショナーの見直しから!
毎日使うシャンプーやコンディショナーは、何を選ぶかによって普段の髪の状態が変わってきます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.