ビューティ情報『在宅太りを阻止したい!自宅でできるストレッチエクササイズ』

2020年7月5日 12:00

在宅太りを阻止したい!自宅でできるストレッチエクササイズ

エクササイズ法8
出典:byBirth
猫背になりがちな背中を開き、肩甲骨を動かすことで胸が開き、深く呼吸しやすい状態になり、姿勢もキレイになります。

エステティシャンである筆者が1ヶ月半続けた結果、-2kg
エステティシャンである筆者は約1ヶ月半のステイホーム期間、このままでは太ってしまう!と感じたため、朝もしくは夕方の涼しい時間帯に約1時間、約5kmのウォーキングをおこない、運動後や入浴しながらストレッチやエクササイズを続けました。雨の日はウォーキングが出来ないので、ストレッチやエクササイズだけをおこないました。

そうして体重を測ってみると-2kgの減量と、服にゆとりが出来た、体が軽い、眠りが深い、朝の目覚めが良いなどの体調の変化が現れました。

痩せよう!痩せなければ!と思ってしまうと続かないので、自分の体を知り、体と向き合う、体を変えるという考え方に切り替えて続けました。ダラダラ過ごしてしまう、ダラダラ食べてしまうという人は自分の意識を変えるところからはじめましょう。

これからも在宅ワークが続く、在宅太りが戻らないという方は、体を大きく動かしてストレッチやエクササイズをおこなうことでお腹周りや背中を伸ばし、腰やお尻、太ももの筋肉をほぐし、全身の代謝を高めて脂肪が燃焼しやすい環境に体を改革するように意識してみましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.