ビューティ情報『今年こそは日焼けを防ぎたい!美白のためにできる4つのこと』

2020年7月7日 20:00

今年こそは日焼けを防ぎたい!美白のためにできる4つのこと

今年は本気の美白ケアを!
年齢を重ねるごとに気になるシミの存在。特にシミの原因でもある紫外線には気をつけている方が多いと思います。美白ケアといえば、とりあえず日焼け止めを塗らなきゃ!というイメージがあるかもしれませんが、本気で美白を目指すならば食や睡眠、スキンケアなど日頃の生活から徹底的に改善をしていくことが大切です。

今回は、今年こそは絶対に焼けたくない!という方のための、徹底美白対策を4つご紹介していきますよ。

【美白計画その1】お家時間にも日焼け止めを

目次

・1. つば広ハット
・2. 日傘
・3. サングラス
・1. ビタミンC(ブロッコリー・パプリカ・アセロラ・キウイなど)
・2. ビタミンE(アーモンド・ひまわり油・エゴマ油・きな粉・大豆など)
・3. リコピン(トマト・マンゴー・ピンクグレープフルーツなど)
・1. ビタミンC誘導体
・2. トラネキサム酸
・3. アルブチン
お家時間にも日焼け止めを
出典:byBirth
日光に当たっている時だけでなく、自宅で過ごしている間も日焼けをするということを知っていましたか?

紫外線にはUV-AとUV-Bの2つがありますが、UV-Aは窓ガラスを通過して室内に入り込んでしまう恐ろしい存在なんです。室内での日焼けは紫外線カット効果のあるカーテンや窓ガラスでも防ぐことができますが、できるかぎり自宅でも日焼け止めを塗る習慣を身につけましょう。

おすすめは、室内と外出時での日焼け止めの使い分け。SPFやPAの値が高いほど紫外線カットの効果も高くなりますが、そのぶん肌への負担が気になりますよね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.