ビューティ情報『ちょい足しチークでハリと透明感アップ!チークの色と場所で肌悩みを解決』

2020年7月12日 10:00

ちょい足しチークでハリと透明感アップ!チークの色と場所で肌悩みを解決

チークのちょい足しテクでキレイ度アップ!

目次

・横長の楕円形に入れてハリ感アップ
・おすすめテラコッタチークのご紹介
・逆三角形に入れて透明感アップ
・おすすめピンクチークのご紹介
・ペンシルタイプでほうれい線の影を消す
・リキッドタイプをブラシで斜め上へぼかす
チークのちょい足しテクでキレイ度アップ
出典:byBirth
肌のハリや透明感を取り戻すには、丁寧なスキンケアが欠かせません。でも、「今すぐどうにかしたい!」という人におすすめなのが、チークのちょい足しテクニック。

チークの色選びや入れる場所、入れる形を変えるだけで、年齢肌にありがちな肌悩みを一気に解決できちゃうんです。チークならむずかしいメイクテクニックも不要だし、今すぐ簡単に試せるのがうれしいポイントですよね。

そこで今回は、アラサー肌にありがちな「たるみ」と「くすみ」を解消するチークテクニックをご紹介します。

たるみ肌にハリを与える「テラコッタチーク」
アラサーになると肌が乾燥しがちになり、弾力がなくなってたるんでいるように見えてしまうことはありませんか?

そんなときは、発色のいい「テラコッタチーク」でハリ感をアップさせることができます。

リッチな艶肌を目指すなら、ウェットタイプのチークがおすすめ。肌に吸いつくようなフィット感によって、ピンと張りのあるイキイキとした肌を演出できます。

横長の楕円形に入れてハリ感アップ

横長の楕円形に入れてハリ感アップ
出典:byBirth
ハリ感をアップさせるチークの入れ方は、横長の楕円形に入れること。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.