ビューティ情報『「ぽっちゃり背中」を「スッキリ背中」に変える2つのステップ』

2020年7月24日 12:00

「ぽっちゃり背中」を「スッキリ背中」に変える2つのステップ

背中に脂肪がつく原因
「スッキリ背中」に変えるにあたり、背中に脂肪がつく原因について触れておきましょう。

パソコンやスマホを操作しているとき、背中を丸めていませんか?背中を丸めて過ごし続けていると、「猫背」の姿勢になってしまいます。この猫背の姿勢こそが、背中に余分な肉がつく原因であると考えられます。

猫背で背中が丸まってしまうと、背中の筋肉が緩んだ状態となるため、脂肪がつきやすくなると言われています。そのため、スッキリ背中に変えるには、猫背の姿勢を改善させることが必要です。

目次

・猫背の姿勢をリセットできる簡単ストレッチ
・(1)肩甲骨内転筋エクササイズ
・(2)ベントオーバーローイング


猫背の姿勢
出典:byBirth
猫背は、胸や肩前面の筋肉の緊張が強くなり、肩甲骨が外に開いて胸椎(背骨の上部)の後弯が強くなった状態です。

そのため猫背の姿勢は2つのステップで改善させていきます。1つめのステップとして胸や肩前面の筋肉の緊張をストレッチで緩めていき、2つめのステップでは肩甲骨を内側に引き寄せる筋肉である肩甲骨内転筋群を強化するエクササイズを行っていきます。

ステップ1:「簡単ストレッチ」で猫背をリセット!
まずは猫背の姿勢を改善させるために、胸や肩前面の筋肉の緊張をストレッチで緩めていきます。しかし、胸のストレッチだったり肩前面へのストレッチだったり、覚えることが多いと正確にストレッチができているか不安ですよね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.