ビューティ情報『お肌の調子を整えたいなら「美肌菌」に注目!食事やスキンケアを意識するだけで増える!?』

2020年8月17日 16:00

お肌の調子を整えたいなら「美肌菌」に注目!食事やスキンケアを意識するだけで増える!?

美肌菌とは
肌には1兆個以上の菌がいると言われており、肌に大きく関わっているのが「善玉菌」「悪玉菌」「日和菌」の常在菌。この3つの常在菌のバランスが美肌に欠かせないポイントなんです。

その中でも表皮ブドウ球菌という善玉菌は、皮脂や汗を分解しグリセリンや脂肪酸といった保湿成分を生み出して肌にうるおいを与えてくれます。吹き出物や乾燥などの肌トラブルがなかなか治りにくいという場合は、もしかすると肌の常在菌のバランスが崩れているかも!?

美肌菌が減る原因

目次

・1. 過度な洗顔
・2. 運動不足
・3. 睡眠不足
・4. マスクによるムレ
・1. 運動
・2. 睡眠
・3. スキンケア
・4. 食事
・生活習慣の見直しが1番の近道
美肌菌が減る原因
出典:byBirth
では、美肌菌を増やすにはどうしたらいいでしょう。常在菌はバランスが大事なので、1つの菌だけが多すぎたり少なすぎたりと、偏っていてもあまり意味がありません。

増やす方法ももちろん大事ですが、せっかく増やしても美肌菌を減らすような行動をしていては意味がありませんよね。まずは美容菌が減る原因を知っておきましょう!

1. 過度な洗顔

肌を清潔にしようと洗浄力の高い洗顔料を使ったり、1日に何度も洗顔をすると美肌菌が流れてしてまうので、朝晩1回ずつだけにするなどして過度な洗顔は控えましょう。ピーリングや角質除去アイテムの使いすぎにも注意!

2. 運動不足

オフィス勤務だと、運動不足になったり汗をかくことがあまりないという人も多いですよね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.