ビューティ情報『ミルフィーユ保湿って何?!肌の水分量を上げてトラブル知らずのお肌に!』

2020年8月12日 20:00

ミルフィーユ保湿って何?!肌の水分量を上げてトラブル知らずのお肌に!

お肌の水分量は、加齢とともに低下します

目次

・お肌の水分量は、加齢とともに低下します
・お肌の保湿に効果的な「セラミド」とは?
・肌の水分量を上げる方法5選!
・肌が生まれ変わるミルフィーユ保湿って何?
・お肌の水分量を上げてトラブル知らずのお肌に
お肌の水分量
出典:byBirth
お肌の水分量は、加齢とともにどんどん減っていきます。それに伴い、お肌が乾燥し、シミやシワ、たるみなどのお肌トラブルが起こります。理想的なお肌の水分量は、40%と言われていますが、健康な一般的な肌の水分量は、20~30%しかありません。

お肌の水分量が40%を超えている人は、そう多くはないのです。従って、美肌を保つためには、お肌の水分量を上げるケアが必要です。

お肌の保湿に効果的な「セラミド」とは?

お肌の保湿に効果的な「セラミド」とは
出典:byBirth
お肌の保湿に効果のある「セラミド」という成分を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。セラミドとは、お肌が自ら作り出すことができる保湿成分です。しかし、このセラミドを作り出す能力は、紫外線や加齢が原因でどんどん弱まっていきます。その結果、角層の水分が蒸発し、お肌の水分量が減ってしまうのです。

そこで、お肌の水分量を上げる為には、水分が蒸発しにくいお肌を作ることが必要です。最も、保湿に効果があると言われているものは、細胞間脂質の主成分である「セラミド」です。このセラミドを積極的にお肌に補給することを心がけていくと良いでしょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.