ビューティ情報『マスク生活による表情筋の衰えに注意!自宅で出来る2ステップケアをご紹介』

2020年9月24日 20:00

マスク生活による表情筋の衰えに注意!自宅で出来る2ステップケアをご紹介

顔に繋がる頭を先にほぐすことで、血流の促進に繋がります。
  • 人差し指・中指・薬指を使って、おでこの真ん中からグルグルと円を描くように外側に向かって流します。眉上から髪の生え際まで行いましょう。
  • まぶたを囲っている骨の上を指先で数カ所同時にプッシュします。上下共に行ってください。
  • 人差し指と中指で、眉の内側からこめかみに向けてグリグリとほぐします。特に眉間にシワを寄せるクセのある方はしっかりとほぐしてあげましょう。
  • 人差し指・中指・薬指を使って、こめかみ周辺を円を描くように揉みほぐします。
  • 小鼻の両わきをプッシュしてから、頬骨に沿って人差し指・中指・薬指で円を描くようにほぐします。頬周りの筋肉がほぐれることで、法令線の予防にもなります。
  • 続いて、口周りとフェイスラインのマッサージを行います

  • 奥歯を噛んだ時に膨らむ部分、咬筋に手のひらを当ててゆっくりと円を描くようにほぐします。
  • 人差し指と中指で口周りを円を描くようにほぐします。口と鼻の間から顎の上までしっかりとほぐしましょう。
  • そのまま唇の両端をすぼめるように、人差し指と中指でグッと押します。
  • 以上がほぐすケアで行うマッサージです。顔のマッサージをする際には、フェイスオイルやマッサージクリームなどを塗り広げて滑りの良い状態で行ってくださいね。

    関連記事
    新着ビューティまとめ
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    YouTube
    YouTube
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.