ビューティ情報『崩れにくいベースメイクをキープするポイントとは?』

2020年9月24日 10:00

崩れにくいベースメイクをキープするポイントとは?

コットンに化粧水をたっぷり含ませて、優しくおさえるようになじませ、手のひらの温度で乳液、クリームを浸透させて肌のキメをふっくらさせることで、ベースメイクの引っかかりが良くなり、崩れにくいポイント。

化粧水、乳液、クリームで肌のキメを整える
出典:byBirth
時間がなく、スキンケア後すぐにメイクをする場合は、ティッシュを三角折りにして半顔ずつ表面の余分な油分をおさえるようにオフします。

余分な油分をおさえる
出典:byBirth3. 化粧下地をしっかり密着させておくことが、崩れにくいベースメイクを作るコツ
化粧下地を肌に伸ばしてすぐにファンデーションを塗っていませんか?サッと伸ばす程度だと汗や皮脂とともに流れやすくなり、ファンデーションが崩れやすくなる原因です。点置きにして指の腹で広げたあと、手のひらを密着させてしっかりなじませましょう。
化粧下地をしっかり密着させておく
出典:byBirth4. ファンデーションの選び方と塗り方のコツ
薄づきでツヤっぽい肌質に仕上げたい場合は、クッションタイプ、リキッドタイプなど液体系のファンデーションとラメ感のあるルースパウダーがおすすめ。

カバー力のあるマットな肌質に仕上げたい場合は、クリームタイプのファンデーションやパウダーファンデーションがおすすめ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.