ビューティ情報『朝食を摂ると痩せやすくなる!? その「3つの理由」とは?』

2020年9月29日 08:00

朝食を摂ると痩せやすくなる!? その「3つの理由」とは?

なぜ朝食を摂ると痩せやすくなるのか?
朝食を摂ると痩せやすくなると言える理由として、次の3つが挙げられます。

  • 体温が上がる
  • 血糖値の急激な上昇を防ぐことができる
  • 筋肉の分解を防ぐことができる
  • それでは一つずつ解説していきましょう。

    理由1:体温が上がる
    食事を摂った後、体が温まったという経験がありませんか?食事を摂ると、体内に吸収された栄養素が分解され、その一部が体熱となって消費されるのです。これを「食事誘発性熱産生」と言います。

    そのため朝食を摂ることで熱が発生し、体温を上げることができます。体温が上がると、痩せやすい体にすることができます。なぜなら、体温が1℃上昇すると、基礎代謝量は13%アップすると言われているからです。

    体温が上がると、その体温維持のために使われる熱産出量も多くなるため、エネルギー消費量も増えるのです。

    理由2:血糖値の急激な上昇を防ぐことができる
    朝食を抜いてしまうと、その前の日の夜食からお昼まで食べ物が入ってこなくなるので、空腹状態が長時間続くことになります。

    空腹状態が長時間続いた状態で食事を摂るとどうなるか。血糖値が急激に上昇するため、血糖下降ホルモンである「インスリン」

    関連記事
    新着ビューティまとめ
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    YouTube
    YouTube
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.