ビューティ情報『冬に紫外線予防が必要な理由と対策法!紫外線対策は年中無休!』

2020年10月31日 16:00

冬に紫外線予防が必要な理由と対策法!紫外線対策は年中無休!

紫外線は、季節問わず地上に降り注いでいます。日差しが弱まる冬も、春夏と同様に紫外線対策が必要です。しかし、冬の紫外線は春夏の紫外線と特徴が異なるため、季節ごとに合った対策を取ることが重要です。

本記事では、冬の紫外線の対策法について説明します。冬の紫外線対策は「日焼け止めクリームを塗ること」「保湿ケア」「紫外線量の多い時間帯の活動を控えること」の3つです。

冬の紫外線について

目次

・冬の紫外線の特徴
・冬も紫外線対策が必要な理由
・日焼け止めクリームを塗る
・保湿ケア
・紫外線量の多い時間帯の活動を控える
冬の紫外線について
出典:byBirth
まず、冬の紫外線について詳しく知りましょう。冬の紫外線について知ることで、どのような対策法をとればよいかイメージしやすくなります。

ここでは「冬の紫外線の特徴」と「冬に紫外線予防が必要な理由」について説明します。

冬の紫外線の特徴

冬の紫外線は、1年の中で最も紫外線量は少なくなります。

地上に降り注ぐ紫外線は、UV-A波とUV-B波と2種類あり、冬はUV-B波の量が減ります。UV-B波が減ると、日に焼けにくくなるため、赤みを伴う炎症やシミなどの肌トラブルが減ります。

一方、UV-A波の量は季節によって変動がないため、冬も変わらず降り注ぎます。UV-A波が肌に当たると、弾力を作るコラーゲンやエラスチンを破壊し、たるみや大じわの原因となります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.