ビューティ情報『難しい左右均等の眉。忙しい朝でも簡単に描くことのできる方法とは?』

2016年6月8日 08:00

難しい左右均等の眉。忙しい朝でも簡単に描くことのできる方法とは?

左右均等に描くことが難しい眉毛。急いでいる朝は特にめんどくさくなってしまうパーツです…。
今回は、そんな時間のない時でも均等に描くことができる眉毛の描き方についてご紹介します。

均等な眉を描く方法

用意するものはこちら

目次

・用意するものはこちら
・1.ルースパウダーで余分な油分を抑える
・2.ペンシルで眉の下ラインを描く
・3.パウダーで下ラインをぼかしながら上ラインを描く
・4.均等なふんわり眉の完成
image003


(左から順に)
・ルースパウダー(ジバンシイ/プリズム・リーブル)
・アイブロウペンシル(シャネル/クレイヨンスルスィル)
→芯がやわらかいものがおすすめです。
・アイブロウパウダー(インテグレード/アイブロー&ノーズシャドー)
この3点だけでOK。特別なアイテムは必要なく誰でもすぐに始められます。

1.ルースパウダーで余分な油分を抑える

image005


ファンデーションなどの油分が多く残っているとヨレやすくなってしまうので、ルースパウダーを軽くはたきサラサラな状態にしてあげます。
(油分が多く残っている時は、軽くティッシュで押さえてからパウダーをのせてあげるのがおすすめです。)

2.ペンシルで眉の下ラインを描く

image007


アイブロウペンシルで描きたい理想眉の下ラインのみを、眉毛の流れに沿ってふんわりと描いていきます。
1本の線を徐々に描くだけなので、簡単に左右均等なラインをつくることができます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.