ビューティ情報『チェコ発―朝の3分マスク。日本未上陸のオーガニックコスメ「APOTEKA(アポテカ)」』

2021年1月9日 20:00

チェコ発―朝の3分マスク。日本未上陸のオーガニックコスメ「APOTEKA(アポテカ)」

チェココスメ「APOTEKA(アポテカ)」とは?
チェココスメ「APOTEKA(アポテカ)」とは?
出典:byBirth
「APOTEKA(アポテカ)」とは、チェコでは「Havlíkova Přírodní Apotéka(ハブリークの自然薬局)」と呼ばれ、徹底した原料選びと昔ながらの独自のレシピを元に作られた、安心安全なオーガニックコスメです。

1920年代に、当時有名な薬剤師でありコレクターでもあったハブリーク氏が、17世紀にまでさかのぼり集めたレシピを基に、コスメ作りを始めました。それが国内外から大変な人気を得たといいます。しかし、共産主義時代に彼は活動をやめ、レシピを戸棚の奥深くに保管しました。それを孫娘のアンナが引き継ぎ、忘れられたレシピを復活させました。と言う、心温まるストーリーも有名です。

現在、アポテカの顔となる商品が、朝の3分マスク。歯磨き粉のようなアルミチューブに入ったクリームは、外観もシンプルでスタイリッシュ。フェイスマスクと言うと、シートタイプのマスクを思い出す私なのですが、ここのマスクは塗るタイプ。しかも、77種類もあるのです(現在:2020年12月)。

様々な植物から作り出されたマスクは、見るだけでもワクワクしてきます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.