ビューティ情報『【人中短縮メイク】って知ってる?意外と簡単なテクニックを紹介!』

2020年12月18日 10:00

【人中短縮メイク】って知ってる?意外と簡単なテクニックを紹介!

【人中短縮メイク】って知ってる?意外と簡単なテクニックを紹介!

目次

・人中ってなに?
・人中短縮メイクテクニックを紹介!
・顔の筋肉を動かそう!【人中短縮トレーニング】
・まとめ
【人中短縮メイク】って知ってる?
出典:byBirth

人中ってなに?

人中とは、鼻と口の間の溝のことです。この距離が長いと、間延びして老けて見えたり、顔が長く見えてしまいます。反対に短いと、若々しい印象になります。

もともとの骨格も関係ありますが、年齢を重ねるごとにたるみが出てきて、人中が長くなってしまうこともあります。

その人中をメイクで短く見せるテクニックのことを【人中短縮メイク】と言います。さっそくテクニックを紹介していきます。

人中短縮メイクテクニックを紹介!

1.鼻の下にシェーディングやブラウンアイシャドウを乗せる
鼻の下にシェーディングやブラウンアイシャドウを乗せる
出典:byBirth
このように逆三角に乗せていきましょう。ここに暗い色を乗せることで、影を作ってへこませることができます。

2.下唇の下にも同じ色を乗せる
下唇の下にも同じ色を乗せる
出典:byBirth
下唇の下にも同じく暗い色を乗せることでへこんで見えるので、次のハイライトを乗せたときに、立体的なぷっくりとした唇に見せることができます。基本的にのっぺりしているから長く見えるので、凹凸が大事なんです。

3.上唇の上のへこんだところにハイライトを乗せる
上唇の上のへこんだところにハイライトを乗せる
出典:byBirth
画像のように逆三角で入れていきます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.