ビューティ情報『肌の乾燥は「ニキビ」の大敵!予防に役立つスキンケアを紹介します!』

2021年1月13日 20:00

肌の乾燥は「ニキビ」の大敵!予防に役立つスキンケアを紹介します!

肌が乾燥するとポツポツとでき始めるニキビ。乾燥ニキビは、毎日のスキンケアで十分予防できます。

とはいえ、具体的にどのようなスキンケアをすれば乾燥ニキビを予防できるのかピンとこない人もいるでしょう。本記事では、乾燥によるニキビを予防するスキンケアについて紹介します。

肌の乾燥によるニキビを予防するには「泡洗顔」「高保湿化粧品を使ったお手入れ」「ピールオフタイプのパックによる角質ケア」の3つが有効です。

肌の乾燥とニキビの関係

目次

・ニキビができる過程
・肌の乾燥がニキビを起こす理由
・洗顔は弾力ある泡で優しく行う
・保湿効果の高いスキンケア化粧品を使う
・ピールオフタイプのパックで角質ケア
肌の乾燥とニキビの関係
出典:byBirth
肌の乾燥とニキビには、深く関わりがあります。ここでは「ニキビができる過程」と「肌の乾燥がニキビを起こす理由」について説明します。

ニキビができる過程

ニキビは、毛穴に皮脂が詰まり、細菌が繁殖することで起こります。細菌が毛穴から肌に入ると、炎症がおこって赤く腫れ、痛みを伴うようになります。

ニキビを適切に対処せずそのままにしておくと、炎症が激しくなり黄色い膿を持つニキビに変わります。すると、腫れが起こり、手や衣服に擦れて潰れやすくなります。

誤って潰すと、ニキビの痕が長期間肌に残り、ひどくなると色素沈着によるシミの原因になることもあります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.