ビューティ情報『最も乾燥しやすいボディパーツはどこ?パーツごとに行うべき保湿ケア』

2021年2月3日 16:00

最も乾燥しやすいボディパーツはどこ?パーツごとに行うべき保湿ケア

乾燥が気になる冬は、全身保湿を欠かさずに

目次

・乾燥しやすい手足はどのように保湿する?
・お顔で乾燥しやすい部分はどこ?
・キュレルローション
・ロクシタンローズ ベルベットボディミルク
・erbavivaベビー ローション
・キュレル入浴剤
乾燥が気になる冬は、全身保湿を欠かさずに
出典:byBirth
冬になると毎年のようにお肌のカサつきが気になったり、普段よりお肌が敏感になっていると感じる人は多いのではないでしょうか。

乾燥がひどくなると、お風呂に入るだけで肌がピリピリと刺激を感じてしまったり、お肌が粉をふいてしまうといったこともあります。お顔は化粧水や乳液などスキンケアで日常的に保湿していても、全身はそれほどケアしていないなんてこともあるでしょう。

しかし、ボディパーツこそ乾燥が気になりやすい部位であり、徹底して保湿を行うべきといえます。身体は部位によって皮脂の分泌量や角層の厚さが異なるため、乾燥しやすい部位もそれぞれ違うのです。まずは最も乾燥が気になりやすい部位をチェックしてみましょう。

最も乾燥しやすいボディパーツはどこ?乾燥対策は?
最も乾燥が気になりやすい部位は、「腕・足」だと言われています。手足は皮脂腺が少ないため乾燥しやすく、外気にさらす機会も多いです。

乾燥しやすい手足はどのように保湿する?

乾燥しやすい手足はどのように保湿する?
出典:byBirth
特に「すねや膝の周り、肘、かかと」などは、乾燥によってとてもカサつきやすいので、個別にボディクリーム等を使って保湿ケアを行うことが大切です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.