ビューティ情報『「ヒップアップエクササイズをしても効果を感じない…」という場合に行っておきたいストレッチ2つ』

2021年2月11日 16:00

「ヒップアップエクササイズをしても効果を感じない…」という場合に行っておきたいストレッチ2つ

エクササイズをしてもヒップアップ効果が現れない理由
エクササイズをしていても効果が感じられない場合、その原因を突き詰めておく必要があります。

それでは、なぜエクササイズをしていてもお尻の筋肉に効かず、ヒップアップ効果が現れないのでしょうか。理由の一つとして、腰の反りが強く、それに伴い骨盤の前傾も強くなっていることが考えられます。

「ヒップリフト」や「バックキック」など、ヒップアップエクササイズは股関節を伸ばす動作が要求されます。ちなみに「股関節を伸ばす動作」とは、股関節(太ももの付け根)を支点に大腿部を後方へ動かすことを言います。

では、この「股関節を伸ばす動作」と「骨盤の強い前傾」がどう関係するのでしょうか。骨盤が強く前傾したまま股関節を伸ばす動作を行うと、お尻の筋肉ではなく腰の筋肉に効いてしまうのです。つまり、ヒップアップエクササイズをしているつもりが、背筋エクササイズをしてしまっていることになるのです。

「骨盤が強く前傾しているかどうか」を簡単に知る方法
それではここで、骨盤が強く前傾しているかどうかを簡単にチェックできる方法をご紹介しましょう。

目次

・(1)腸腰筋への静的ストレッチ
・(2)骨盤後傾方向への動きを高める動的ストレッチ
・(1)ヒップリフト
・(2)バックキック


骨盤が強く前傾しているかどうか
出典:byBirth
まず上の写真のように、壁にかかと、お尻、肩(肩甲骨)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.