ビューティ情報『30代からは“肉”を食べて美肌効果UP?知られざる“肉”のパワー』

2021年3月17日 16:00

30代からは“肉”を食べて美肌効果UP?知られざる“肉”のパワー

30代を過ぎると、20代の頃に比べて痩せにくい・体型を維持しにくいと感じることがありますよね。食事面では、炭水化物や脂質を減らすように意識する人も多いのではないでしょうか?

“肉”というと、脂質が多く、痩せにくい食材なのでは?とイメージされることが多いですが、実は、30代以降にこそ食べるのがおすすめの食材です。

“肉”を食べよう!肉を食べるメリットとは

1.ハッピーな気分になる

目次

・1.ハッピーな気分になる
・2.吸収率の良い“ヘム鉄”を摂取できる
・3.美肌効果が得られる
・4.脂肪燃焼効果でダイエットにも◎
・5.コエンザイムQ10でアンチエイジング
ハッピーな気持ちになる
出典:byBirth
牛肉や豚肉の脂肪に含まれる“アラキドン酸”という脂肪酸は、脳内で“アナンダマイド”という物質になり、幸福感をもたらすといわれています。要するに、肉を食べると幸せな気分になる、というのです。

確かに、美味しい肉を食べると、なんとも言えない幸福感を感じますよね。アナンダマイドは、リラックス効果・記憶力を良くするなどの働きもあるのだそう。落ち込んでいる時や、心をやすめたい時に、お肉を食べると良いかもしれませんね。

2.吸収率の良い“ヘム鉄”を摂取できる

鉄
出典:byBirth
女性に不足しやすい鉄ですが、鉄には“ヘム鉄”と“非ヘム鉄”の2種類があります。非ヘム鉄は、ほうれん草などの植物性の食品に含まれ、ヘム鉄は肉類などの動物性の食品に含まれています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.