ビューティ情報『日本人は髪を洗い過ぎている!?「毎日シャンプーしない」という美髪の新常識とは』

2021年3月26日 20:00

日本人は髪を洗い過ぎている!?「毎日シャンプーしない」という美髪の新常識とは

髪は“毎日洗わない”のが常識!?
突然ですが、皆さんはどのぐらいの頻度で髪を洗っていますか?

あの有名な海外セレブ「Kim Kardashian(キム・カーダシアン)」は5日に1回、歌手であり女優の「Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)」は3日に1回と、美しい髪が自慢の海外セレブの間では、“毎日シャンプーをしない”ことが美髪の新常識として定着しつつあります。

日本人の私たちにとっては驚きの事実ですが、これには沢山のメリットがあるのだとか!

目次

・髪を“毎日洗わない”メリット
・おすすめの〈ドライシャンプー〉


髪は毎日洗わないのが常識
出典:byBirth

髪を“毎日洗わない”メリット

1.「頭皮」や「毛先」が乾燥しなくなる
一般的なシャンプーには、洗浄力の高い“合成界面活性剤”が多く含まれているため、毎日髪を洗うことで頭皮上の必要な油分まで取り過ぎてしまいます。

髪を洗う頻度を減らすことで、自分にとって適切な油分バランスが保てるようになり、「乾燥」や「フケ」の悩みが自然に改善されるのだそうです。

2.毛穴から「有害物質」が浸透するのを防げる
“頭皮の毛穴”は、顔の毛穴の約5倍の大きさがあるので、一般的なシャンプーによく含まれている化学物質などは、髪を洗うたびに体内へと経皮吸収されてしまいます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.