ビューティ情報『新年度スタート!環境の変化で絶不調!? 肌や体のコンディションを整えるためにやりたい5つのこと』

2021年3月24日 16:00

新年度スタート!環境の変化で絶不調!? 肌や体のコンディションを整えるためにやりたい5つのこと

新年度の不調はなぜ起きる?

目次

・春先のゆらぎ
・人間関係や環境の変化
・1.低刺激・高保湿のスキンケアを心がける
・2.花粉対策を入念に
・3.食事はきちんと
・4.シャワーではなく湯船につかる
・5.リラックスタイムをつくる
新年度の不調はなぜ起きる?
出典:byBirth
4月は新しい出会い、入学・入社・異動、心機一転のチャレンジなど、なにかと変化が多い時期です。新しいモノ・コトにわくわくしている方も多いのではないでしょうか。しかし、心と裏腹に、肌や体の不調を感じる日が増えるのも、この時期なんです。

なぜ、新年度に不調を感じやすいのか、原因をチェックしておきましょう。

春先のゆらぎ

近年、すっかり定着した「ゆらぎ肌」という言葉。肌が敏感な状態に傾いて、肌荒れや乾燥、吹き出物などのトラブルを引き起こします。

ちなみに、株式会社マンダムの調査では、「3人に2人が春先に肌の不調を感じる」のだそう。新年度に肌にダメージを与える原因をチェックしておきましょう。

紫外線量がUP
3月、4月になると秋冬に比べて紫外線量がおよそ1.5倍前後にUP。紫外線が肌の表面や内部にダメージを与える。

寒暖差
新年度は日中の暖かさを感じられるように。しかし、朝晩はまだまだ肌寒く、体が気温の変化についていけない。

外気の乾燥が残っている
外気が乾燥しているのは秋冬だけと考えるのはNG。4月も空気の乾燥は続いている。

人間関係や環境の変化

人間関係や環境の変化で生活リズムが乱れていませんか?また、変化についていけず、強いストレスを感じる方もいるのではないでしょうか。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.