ビューティ情報『トレンドは【単色アイシャドウ】締め色を使わないのがポイント!』

2021年4月2日 10:00

トレンドは【単色アイシャドウ】締め色を使わないのがポイント!

トレンドは【単色アイシャドウ】締め色を使わないのがポイント!

単色アイシャドウが人気のワケ!

目次

・単色アイシャドウが人気のワケ!
・単色アイシャドウの塗り方のポイント!
・春メイクにはどんなカラーがおすすめ?
・おすすめの単色アイシャドウを紹介!
・単色アイシャドウの時のマスカラのポイント
・まとめ
単色アイシャドウが人気のワケ
出典:byBirth
最近はパレットアイシャドウよりも、単色アイシャドウが人気です。薄い色や濃い色をグラデーションにするよりも、1色を重ね塗りして淡い色に仕上げるのがトレンドだからです。そしてブラウンだけでなく、淡いピンクやオレンジなどのパステルカラーやビタミンカラーがおすすめです。

また、パレットだと捨て色があったり価格も高い物が多いですが、単色アイシャドウだと安いので、自分の好きなカラーをいくつか揃えられるのもメリットですよね!

単色アイシャドウの塗り方のポイント!

1色で綺麗にアイシャドウを塗るなんて難しそう…、という方も多いと思います。メリハリを出すには、締め色がマストだと思っていませんか?しかし、1色でも素敵な目元を作ることが出来ます。

ではポイントをお伝えします!

ブラシよりも指でぼかす
ブラシよりも指でぼかす
出典:byBirth
単色アイシャドウの時は、指で塗る方がぼかしやすいです。まずアイホール全体に薄く乗せます。更にその半分の範囲に重ねます。境目をぼかすと綺麗に仕上がります。

目をぱっちりさせたい時は、パールやラメが入っているアイシャドウを選ぶ
パールやラメが入っているアイシャドウを選ぶ
出典:byBirth
締め色がないと物足りないという方は、ラメやパールが入っている物を選ぶと良いです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.