ビューティ情報『今メイクで押さえたいのは「血色感」!疲れた顔に見せない大人のメイク』

2021年4月4日 08:00

今メイクで押さえたいのは「血色感」!疲れた顔に見せない大人のメイク

顔色が悪く見える

目次

・おすすめコスメ~下地編~
・おすすめコスメ~アイメイク編~
・おすすめコスメ~チーク編~
・おすすめコスメ~リップ編~
顔色が悪く見える
出典:byBirth
くすんで見えたり顔色が悪く見える原因は様々ですが、主な原因は「血行不良」。顔に血色感がないことで、体調不良に見えたり疲れた印象に見せます。

そんな時にメイクに取り入れたいのが「オレンジ」や「レッド」を使ったカラー!明るく血色感のある色をメイクに使用するだけで、簡単に明るくイキイキとしたメイクに仕上がりますよ。

メイク前の土台作りはしっかりと
肌にくすみがあったり、顔色が悪いと、疲労感が出てどんよりとした印象となり、せっかくのメイクやお洒落もイマイチですよね。肌の透明度を上げるために、メイク前のスキンケアでしっかりと保湿をしましょう。

また、肩や首を回したりマッサージをしておくと血行の流れが良くなり、顔色が明るくなりますので、時間がある場合はマッサージなども効果的です。

おすすめコスメ~下地編~

高度なテクニックはいらず、簡単に血色感を出すなら、ベースメイクを意識するのがポイント。

年齢を重ねると肌悩みも増え、カバーをしようと厚塗りになる傾向が。厚塗りは肌の透明度が低くなり、逆効果になりますので注意をしましょう。

自然なツヤ肌に仕上げるために、保湿効果のあるタイプやパール剤が配合された化粧下地やファンデーションがおすすめ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.