ビューティ情報『振り向かずにはいられない「香り美人」に!新作フレグランス5選』

2021年4月10日 10:00

振り向かずにはいられない「香り美人」に!新作フレグランス5選

香水の種類別効果

目次

・オーデコロン(濃度2~5%)
・オードトワレ(濃度5~10%)
・オーデパルファム(濃度7~15%)
・パルファン(濃度20~30%)
香水の種類別効果
出典:byBirth

オーデコロン(濃度2~5%)

香水の中では、もっとも濃度が低いタイプがこのオーデコロンです。持続性も低く、強い香りが苦手な人や香水初心者がつけるのにピッタリと言えます。

オードトワレ(濃度5~10%)

各メーカーからもっとも多く発売されているオードトワレは、日常的に使えるタイプです。香水瓶なら1~2滴、スプレータイプなら2~4プッシュで十分華やかに香ります。

香りの持続性がないので、4~5時間したらまた付け直すといいです。

オーデパルファム(濃度7~15%)

香りが強く、5時間ほど持続するのが特徴のオーデパルファムは、気軽につけられ、種類も豊富。瓶なら1~3滴、スプレーなら1~3プッシュで十分です。

パルファン(濃度20~30%)

香水の中で代表格なパルファンは、一番濃度が高く、持続性も5時間~半日と長時間香ります。香水を使い慣れている人が選ぶことが多く、他のタイプより高価になります。

フローラノーティス ジルスチュアートピュアバイオレット オードパルファン
20mL4,180円(税込)/100mL11,000円(税込)

フローラノーティス ジルスチュアートピュアバイオレット オードパルファン
出典:byBirth
希少なバイオレットの天然香料を閉じ込めた「ピュアバイオレット オードパルファン」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.