ビューティ情報『口に入るものだからこそ慎重に選びたい!おすすめの『オーガニック100%の歯磨き粉』3選』

2021年6月1日 16:00

口に入るものだからこそ慎重に選びたい!おすすめの『オーガニック100%の歯磨き粉』3選

「化学物質」が使われた歯磨き粉、使っていませんか?
歯磨き粉と言えば、泡立ちが良い=汚れが落ちやすいというイメージが強いですが、実はそれは大きな間違い。

歯磨き粉は食品ではないため「医薬部外品」という括りになり、食品では添加が禁止されている化学物質であっても、歯磨き粉には配合することが許されているということはあまり知られていません。

皮膚の何十倍も化学物質を吸収してしまうと言われている“口の中の粘膜”は、毎日知らず知らずのうちに歯磨き粉の成分を少しずつ体内へと取り込んでいるということを忘れずに居たいですね。

「化学物質」が含まれていないか早速CHECK!

目次

・オーガニックの歯磨き粉を使うメリットとは?
・“泡立ちの悪さ”には、実は嬉しい効果がある!
・LEBON(レボン)DENTIFRICE TOOTHPASTE
・Davids(デイヴィッズ)ホワイトニングトゥースペースト
・Dr.Pauhls(ドクターポールス)Dental Tube
「化学物質」が含まれていないか早速CHECK
出典:byBirth
口内炎などの原因が思い当たらない“口腔内のトラブル”に悩まされている方は、歯磨き粉の成分を見直してみることで、大きく改善される可能性もあります。

オーガニックの歯磨き粉を使うメリットとは?

オーガニックの歯磨き粉を使うメリットとは
出典:byBirth1.「体内」へ吸収されても無害。
オーガニック製の歯磨き粉には「化学物質」が配合されていないため、誤飲してしまっても身体に害がありません。子供やお年寄りまで、全ての方が安心して使うことができますね。

2.「歯」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.