ビューティ情報『アイメイクをきれいに見せる!意識したい4つのこと』

2021年6月13日 08:00

アイメイクをきれいに見せる!意識したい4つのこと

1.まぶたのくすみを取る
まぶたのくすみを取る
出典:byBirth
まずは土台を整えましょう。

くすみや色むらがある状態では、色が濁ってしまったり、ブラウンやベージュなどはアイシャドウの色自体がくすみに見えてしまうことも。とてももったいないですよね。

せっかくの綺麗な色をそのまま発色させるために、まずは、まぶたの色を均一に・明るく整えることが大切です。

おすすめは、ベージュ系のハイライト。パール入りのものは、後から乗せるアイシャドウの質感を変えてしまったり、まぶたのしわっぽさや凹凸を強調してしまうことがあるので、なるべくマットなものを使うようにしましょう。

絵を描く時も、くすんだ紙に色を乗せた時と、真っ白な紙に色を乗せた時では、色の鮮やかさやイメージが変わりますよね。アイシャドウも同じです。是非、土台をまっさらに整えてから、思い通りの色を楽しんで下さいね!

2.クマをきちんとカバーする
クマをきちんとカバーする
出典:byBirth
前述のまぶたのくすみ同様、目もとの印象を大きく左右するクマもきちんとカバーしていきましょう。

目の下がどんよりしたままだと、鮮やかなカラーもくすんで見えたり、くすみカラーはクマと同化してしまったり、何より顔全体が疲れて見えてしまいます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.