ビューティ情報『小鼻まわりの赤みの原因と対処法!肌色が美しいきゅっと引き締まった小鼻を目指す!』

2021年10月27日 20:00

小鼻まわりの赤みの原因と対処法!肌色が美しいきゅっと引き締まった小鼻を目指す!

保湿ケアを徹底する

小鼻まわりに赤みが出ないよう、保湿ケアを徹底してバリア機能を高めることは重要です。

保湿ケアは、化粧水、乳液、クリームを使用し、洗顔後速やかに行いましょう。乾燥によるうるおい不足を補うために、化粧水はたっぷり使い、コットンを使って顔全体にパッティングを行います。顔がひんやりと冷たくなれば、十分に浸透したサインです。

化粧水の後は、乳液、クリームの順に重ねて、水分蒸発を防ぎましょう。使用量が少なすぎると保湿力が弱まり、多すぎるとべたつきの原因となりますので、適量を守って正しく使うことが大切です。

乳液のみでは、保湿持続が2~3時間程度と短く、クリームまで使うことで、長時間うるおいをキープできます。また、クリームは、有効成分の配合量が多いのが特徴で、美容効果を実感しやすいというメリットもあります。

バリア機能を十分に高めるために、化粧水、乳液、クリームの3つすべてを正しく使って保湿ケアを行いましょう。

肌に刺激となるものを避ける

肌に刺激となるものを避ける
出典:byBirth
小鼻まわりは皮膚が薄くデリケートなため、赤みが出ないよう普段から刺激となるものを避け、負担をかけないことが大切です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.