ビューティ情報『完璧メイクのはずが。。くすみ…毛穴…変えるべきは「○○」だった!』

2016年7月9日 12:00

完璧メイクのはずが。。くすみ…毛穴…変えるべきは「○○」だった!

朝、完璧にメイクしたはずなのに
・会社についたら顔がくすんで見える。
・百貨店のコスメ売り場やパウダールームへ行ったらシミそばかす毛穴が全く隠れていない。
・アウトドアシーンでは写真映りが悪い。

目次

・最もおすすめ!すべてがハッキリ見える
・黄色の光でくすみ顔見え
・最も美肌に見える神照明

こんな風に思うこと、ありませんか?
実はこれって、メイクした時の光と外出先の光が違うからなのです!
光の色や明るさにより、人の顔色は違って見えます。なので、その日の予定次第でメイクをする場所を変えるのが意図した顔に見せるコツです!。
光による見え方の違い、教えます。

自然光

最もおすすめ!すべてがハッキリ見える

最も忠実にメイクの色味やお肌トラブルが見えるのが自然光。
複数予定がある時や、朝~夜まで出かけるときは、自然光でのメイクが鉄則です。
窓際など、なるべく外の光が入る場所でのメイクを心がけましょう。

shutterstock_110555651


とはいえ、天候・予定の開始時間・部屋の間取りなどで、自然光でのメイクが難しいこともありますよね?
そんなときは・・・

光の影響を計算する!or予定に合わせた場所でメイク蛍光灯(オフィス等)

黄色の光でくすみ顔見え

蛍光灯を見上げてみてください。黄色っぽい光なのがわかるでしょう。
ゆえに、最近よく耳ににするワードである「黄ぐすみ」。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.