ビューティ情報『保湿力を上乗せできる!?この冬「スキンケアパウダー」が大活躍する訳』

2021年12月6日 10:00

保湿力を上乗せできる!?この冬「スキンケアパウダー」が大活躍する訳

空気が乾くこの時期は、スキンケアをたっぷりと塗りこみ、乾燥から肌を守るケアに必死になってしまうもの。しかし、スキンケアを頑張った分、「べたつき」や「テカリ」が気になるという方も多いはず…。

そこで大活躍してくれるのが、「スキンケアパウダー」なんです!

「スキンケアパウダー」って、皮脂がでやすい夏に使うイメージがあると思いますが、実は冬こそ取り入れてあげたい万能アイテムなんですよ。

ということで今回は、「スキンケアパウダー」の魅力について詳しくお伝えすると共に、後半ではリピート率が高いと評判の「スキンケアパウダー」を厳選してご紹介していきます。ぜひ、最後までチェックしてくださいね!

目次

・1.お手入れの効果を長時間キープできる
・2.肌ストレスを減らすことができる
・3.肌への負担が少ない
・マジョリカ マジョルカアミュレットヴェール(医薬部外品)
・MiMCモイスチュアシルク
・SHISEIDO ホワイトルーセントブライトニング スキンケアパウダー N(医薬部外品)


スキンケアパウダー
出典:byBirth冬の肌に“スキンケアパウダー”を使った方がいい訳とは?

1.お手入れの効果を長時間キープできる

「スキンケアパウダー」には、保湿・美容成分がたっぷり含まれており、肌をトリートメントしながら美肌に整えてくれる効果があります。

冬には必須の「保湿クリーム」などを塗った肌の上から使用することで、そのうるおいや栄養をギュッと肌内部に閉じ込めて逃さないようにしてくれるんです。

つまり、スキンケア後に何もつけない肌より、「スキンケアパウダー」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.