ビューティ情報『脱・パサパサヘア!うるつや髪を叶えるには?【Part1】正しいヘアケアで天使の輪を作ろう』

2021年12月15日 16:00

脱・パサパサヘア!うるつや髪を叶えるには?【Part1】正しいヘアケアで天使の輪を作ろう

「うるつや髪」ってどんな状態?

目次

・キューティクルが傷んでいない
・コルテックスの状態が良い
・髪がうねっていない
・ケアの基本:シャンプー~ヘアドライまでをおさらい
・タオルドライ~ドライヤーのやり方
・アウトバストリートメントを活用しよう
・まめにブラッシングする
・上半身のコリに注意
・すこやか頭皮&美髪のための食事
うるつや髪
出典:byBirth
光をまとったかのような「うるつや髪」の美しさに、憧れる方も多いのではないでしょうか。髪がどのような状態だと、うるつや髪になるのかチェックしておきしょう。

キューティクルが傷んでいない

1本の髪の毛は、外側からキューティクル、コルテックス、メデュラの3層構造です。表面を覆うキューティクルは、髪をダメージから守る・内部のうるおいやたんぱく質の喪失を防ぐ・髪にツヤやしなやかさを与えるといった役割があります。キューティクルが整っていることは、うるつや髪の大前提なんです

キューティクルは髪の根本から毛先に向かって、うろこ状に何枚も重なるように並んでいます。1枚は非常に薄くてもろいので、摩擦・紫外線・ドライヤーの熱・ヘアカラーなどで傷つき、剥がれ落ちます。

コルテックスの状態が良い

髪の9割をしめるコルテックスがしっかりしていると、コシやつや、しなやかさのある髪に。コルテックスは、たんぱく質・脂質・水分からできているので、食事の栄養バランスが乱れると状態が悪化します。

また、カラーやパーマの施術の影響を大きく受け、たんぱく質が溶けてしまうことも。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.