ビューティ情報『老け顔メイクはもう卒業!若見えメイクで押さえるべきポイントとは』

2021年12月8日 08:00

老け顔メイクはもう卒業!若見えメイクで押さえるべきポイントとは

お顔は年齢によって印象が変わってくるので、今までと同じメイクをしていても「似合わなくなってきた」と感じる方もいます。

「メイクをしても今までと顔の印象が違うかも?」と感じはじめたら、メイクを変える時期かもしれません。

30歳を過ぎると、ついついコンプレックスを隠すため厚塗りになってしまったり、色が合っていなかったりして、なかなか納得いくメイクができないと感じることもあります。

しかし、お顔に合っていないメイクは、老け顔に見えてしまう可能性があります。そこで今回は、老け顔メイクにならないための若見えメイクのポイントをまとめましたので、是非チェックしてみてください。

老け顔メイクになっていないかチェックしよう!

目次

・ベースメイク
・眉
・アイメイク
・チーク
・リップ
・全体のバランスを見ながらメイクをしよう
老け顔メイク
出典:byBirth
まずは、老け顔メイクになっていないかチェックをしてみましょう。メイクをした状態で、以下の項目を確認してみてください。

  • シワやほうれい線が目立つ
  • 頬のたるみや、コケて見える
  • くまやくすみが目立つ
  • 肌の乾燥がみられる
  • 実際より目が小さく見える
鏡でチェックしたときに、こちらの項目がひとつでも当てはまった方は、老け顔メイクに見えてしまう可能性があります!

ここからはカンタンにできる若見えメイクのポイントをまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.