ビューティ情報『「二の腕引き締め効果」が現れない意外な原因とは?』

2022年1月26日 16:00

「二の腕引き締め効果」が現れない意外な原因とは?

「猫背」になると二の腕が引き締まらない理由とは?
それではなぜ猫背の姿勢になると、二の腕引き締め効果が得られにくくなるのでしょうか。

猫背というのは上背部が丸くなり、肩甲骨が外に開いた状態です。すると肩が前に入った状態になるため、「腕を後ろに引く」という動きが制限されてしまいます。

二の腕引き締めには上腕三頭筋へのエクササイズを行う必要がありますが、上腕三頭筋には肘を伸ばしたり腕を後ろに引いたりする働きがあるのです。

そのため猫背の状態で上腕三頭筋のエクササイズを行っても、筋肉を十分に収縮させることができなくなるので、なかなか二の腕が引き締まらないということになってしまうと言えるのです。

目次

・2:背もたれにもたれかかってイスに座り続けること
・猫背の姿勢をリセットするストレッチ
・猫背を改善する「肩甲骨内転筋群へのエクササイズ」


上腕三頭筋のエクササイズ
出典:byBirth猫背を引き起こす「2つの生活習慣」
猫背になってしまう原因は、ズバリ生活習慣にあると言えます。

「猫背を起こしやすい生活習慣」として、主に次の2つが挙げられます。

1:長時間、背中を丸めてのパソコン作業やスマホチェック
パソコン作業やスマホチェック
出典:byBirth
長い時間、パソコンやスマホと向き合っている方が多いと思いますが、その際に背中が丸まっていると猫背になってしまいます。

背中を丸めてパソコン作業やスマホチェックをしていると、自然と頭が前に突き出た体勢となります。


関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.